{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
tel03-5809-3009
LINE form

クリスチャン・ラッセンについて


1956年3月11日~
カリフォルニア州出身、ハワイ在住のアーティスト。

10歳のときに家族と共にハワイ島へ渡り、後にマウイ島へ移住。
マリンアートの第一人者で、そのジャンルを確立したアーティスト。
国連の【クリーンオーシャンキャンペーン】のイメージアート「サンクチュアリ」を作成。
国連記念切手として採用され、その収益金が国連の様々な活動に使われた。
ホノルルマラソン公式アーティストに選定。
ホノルル市はラッセンの長年にわたる芸術活動、環境保護活動による貢献に対して、3月2日を【ラッセンの日】と制定した。その他、サンディエゴ・ネバダ州も【ラッセンの日】を制定。
自信のマリンアートを通じ、環境保護活動に貢献するなど多方面で活躍。

ラッセン 無題(原画)

作家名
作品名
額サイズ 縦80.2㎝×横90.5㎝
イメージサイズ 縦49.0㎝×横59.5㎝(12号)
額の状態 良好
作品の状態 良好
技法 ボードにアクリル
備考 1980年代のハワイを描いた原画で、ラッセン初期の貴重な作品です
本物保証。
在庫あり
価格 ¥ 1,450,000 税込
LINE form

おすすめ商品

前へ
次へ